内職・在宅ワークランキング

はたらきねっと NEW
SSL
ジョブメイトNEW

在宅支援サイトの紹介
手作り工房リードタイムとは
内職商法について
内職商法の見分け方
内職商法の対策
相互リンク
サブメニュー
お勧めリンク
■データ入力の在宅商法

以前はワープロが打てる人は貴重な人材でした。A4の紙一枚で1000円以上というのも多かったと思います。そのため内職のためにパソコンを勉強する人も増え、今やデータ入力などの内職希望者は大変多い状態です。

 

そんなところに目をつけた悪質業者が、データ入力の仕事をエサにパソコンや教材を販売する業者が増えてきました。一度はそんな勧誘の電話を受け取った方も多いのではないでしょうか。

 

仕事を紹介するためには、トレーニングの終了や業者テストの合格、資格の取得などの条件が必ずといっていいほどあります。高い機器を買ったが、結局条件をクリアすることができず仕事がもらえなかったとか、クリアしたが、思ったほどの収入にならず、クレジットの支払いだけが残るなどということも多いようです。

 

基本的にデータ入力のお仕事は、資格がなくてもできるものがほとんどで、実力次第で仕事は得られるものです。「すぐに元はとれる」など、勧誘の巧みな言葉に騙されないようにしたいものです。

Copyrightc 2008 tezukuri-hand.net