内職・在宅ワークランキング

はたらきねっと NEW
SSL
ジョブメイトNEW

在宅支援サイトの紹介
手作り工房リードタイムとは
内職商法について
内職商法の見分け方
内職商法の対策
相互リンク
サブメニュー
お勧めリンク
■ブラックリストに載っていないか調べる

内職を探していて、「この会社なんか怪しいな」とか「胡散臭いな」と思ったことはありませんか。そんな時、「業者名 + 悪徳」でネット検索してみてください。もし検索できたらその企業に関する情報を得ることができます。

『内職商法業者名鑑』というサイトも参考になると思います。

 

内職商法業者名鑑では、主として在宅ワーカーを募集している(していた)業者が紹介されています。在宅ワーカーを募集している業者さんのなかには、法律に反して営業を続けている、また仕事を紹介すると見せかけて高額な教材を売りつけるなど、悪質な業者もあるようです。

 

電話の勧誘などでは、「今日が最後のチャンス」とか「最後の一人があなたです」などと契約を急がせるものが多いようですが、絶対にすぐに返事をしないようにすることが大事です。よく考えたらおかしい話だと気づくこともあります。内職商法業者名鑑などで悪質なものでないかを調べてみましょう。

 

契約を急がせるような業者は悪質な内職商法の可能性が高く、とにかくその場で契約させようとします。興味のないものに対してはキッパリ断り、絶対にその場で契約に応じないようにしましょう。

Copyrightc 2008 tezukuri-hand.net