内職・在宅ワークランキング

はたらきねっと NEW
SSL
ジョブメイトNEW

在宅支援サイトの紹介
手作り工房リードタイムとは
内職商法について
内職商法の見分け方
内職商法の対策
相互リンク
サブメニュー
お勧めリンク
■もし被害にあったら

もし電話の勧誘などでうっかり契約してしまった場合、一人で悩まず誰かに相談するようにしましょう。消費生活センターに相談する方法もあります。
あまりにしつこいので契約してしまったという人がいますが、契約してしまったからといってお金を支払ってしまうと、悪質業者からいいカモだと思われてしまいさらに金銭を要求されることになるかもしれません。

 

消費生活センターでは、商品やサービスについての苦情を受けたリ相談にのってもらうことができます。内職商法に関しても、解決方法を教えてもらうことができますから、遠慮なく問い合わせてみるといいでしょう。

 

内職商法の場合、電話などの勧誘で欲しくもないのに契約してしまった場合、法定の契約書面の交付された日から20日以内であれば、クーリングオフすることができます。クーリングオフ制度とは、悪質な業者に、強引に契約させられた場合など、消費者を保護するために、契約から一定期間内であれば契約を解除できるという制度です。

Copyrightc 2008 tezukuri-hand.net